2011年9月28日水曜日

仕事が…

仕事がかなりハードになって来たので更新が滞り申し訳ありません。 m( .  . )m
私は社内でも異質な存在になっていて男性陣では一番に帰ります。早く帰宅し家事・育児をしないといけないので日中は早く仕事が終えれる様に一人でアタフタとしています。しかし会議等が入ると私一人の力ではどうにもならなくなり帰宅が遅くなります。

私としては遅くなる予感がすると休憩中に「遅くなるメール」を送り会議でも一分でも早く終わるように努力します(ほとんどが徒労ですが)会議が終了して焦りながら妻に電話するも出ない…
猛スピードで帰宅し、開口一番「ごめん!遅くなった」と謝るも無視…

普段通りの時間に追いつくと妻もようやく通常モードになりますが、私はヘトヘトになります。

会社での付き合いを一切断り、友達と遊びに行くことも無くなり更に妻に無視されると辛くなります。
世間でも同じなのでしょうか?お父さんは悲しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年9月19日月曜日

視界不良

発作の後に妻と話した内容ですが発作が始まる前に視界が悪くなります。私達はそれを発作の前兆として考えています。
具体的に説明すると右側45度の視界が無くなるそうです。眼球は右を向いていても認識出来なくなり発作後も数時間続きます。
目が見ていても脳が認識しなければ見えてないと言うことでしょうか?

2011年9月18日日曜日

久しぶりの大発作

なかなか投稿できずに申し訳ありません。
先日、妻が発作を起こしました。お風呂から上がった妻に私が声をかけると「?」と全く理解出来ない様子…数分後には良くなったみたいで会話が成立するまでに回復しましたが、1時間後に突然うずくまってしまい意識が朦朧としている状態になりました。
子供たちに発作は見せたくないので別室で寝かしつけ妻の様子を再確認しに行くと右手の痙攣が始まっていました。「病院に行こうか?」と問いかけると首を振り拒否します。言葉が通じるから大丈夫と思い様子をみていると両目が右に寄ってしまい、痙攣も手から腕へ移行し大きくなりました。
発作も1時間以上が経過していたので救急車を呼び病院へ搬送。
点滴を打たれ暫くすると入院が決定しました。発作を起こすと顔がむくんだ様になり、目にも力がありません。「もう少し早く救急隊へ電話をしていれば…」と自分の決断力の無さを悔やみながら病院と自宅を徹夜で往復していました。
翌日には退院できましたが今回の発作は大きな発作と言うよりは中程度の発作が長時間続いた事に驚きました。救急車の中でも痙攣していたので1時間30分は発作を起こしていた事になります。
最近、妻に対する不満からか無関心になっていたかもしれません。人生唯一のパートナーとして今後は注意を払うつもりです。
「愛情の対義語は憎しみではなく無関心」何かのテレビで聞いた言葉です。反省…






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年9月9日金曜日

てんかん気質?

前にも記載したかも…と思いつつやはり気がかりです。てんかん発症後から妻の性格に変化があり大きな所としては次の通りです。
①突発的に攻撃性が増す
②几帳面になった
③批判的になった
④自己中心的になった
です。①は主に子供へ向けられます。暴力はありませんが怒鳴り最後は泣いてしまいます。
②③は元々あった部分が強くなった印象です。
④は病気を言い訳に自分の思い通りにしている感じです。
①と④は深刻です。正直離婚を考えてしまう事も多々あります。

2011年9月5日月曜日

ご無沙汰してます

更新が滞り申し訳ありません。久しぶりの台風接近でしたね、気圧が下がり妻の体調が悪くなり辛い週末でした。月の満ち欠けや気圧の変化が体調に及ぼす影響が結構多く驚きます。健康な時はあまり感じませんが病気や怪我をすると何らかの変かを感じるそうです。